【億単位の脱税から見事復活!】田丸麻紀の夫・武部毅は化粧品会社社長!旦那のプロポーズがまるでドラマ!

tamarumaki-otto

女優の田丸麻紀さんは2012年に一般男性と結婚をしました。田丸麻紀さんの夫のプロポーズが素敵だと話題になっています。

そこで本記事では、

  1. 田丸麻紀と武部毅の馴れ初め
  2. 田丸麻紀と武部毅の結婚式
  3. 武部毅の職業
  4. 田丸麻紀と武部毅の夫婦仲

を中心に解説します。

 

田丸麻紀と武部毅は2012年に結婚!

田丸麻紀さんは2012年9月4日に、一般男性の武部毅さんと結婚しました。

田丸麻紀さんは当時の年齢は34歳で、夫である武部毅さんの生年月日は公開されていませんが、田丸麻紀さんより6歳年上です。

田丸麻紀さんは2022年現在44歳なので、夫の現在の年齢は50歳。




武部毅の顔画像

田丸麻紀さんの旦那さんである武部毅さんですが、結婚式の写真では顔が隠されていました。

武部毅さんは一般男性ということもあり、顔は非公開にしているようです。しかし、田丸麻紀さんと仲が良いアンミカさんがブログに写真を公開してしまい、騒ぎになったことがありました。

しかし、残念ながらその写真は削除されています。

 

田丸麻紀と武部毅の馴れ初めやプロポーズ

田丸麻紀さんと武部毅さんは1996年頃に知り合い、友人としてお付き合いしていたといいます。武部毅さんと出会ったのが1996年なので、なんと田丸麻紀さんはまだ18歳の時でした。

当初は、お互い全く恋愛感情が無かったようです。

田丸麻紀さんは、武部毅さんと交際を開始する前はファッションブランドサマンサタバサの社長・寺田和正さんと交際しており婚約をしていたのですが、破局して精神的に疲れている時に武部毅さんと交際して元気を取り戻します。

交際をスタートしたのは2011年の夏です。

そして1年間の交際期間を経て、2012年9月4日に結婚となりました。

プロポーズは武部毅さんの方からされたそうですが、田丸麻紀さんが仕事でパリに出張で行っている時に武部毅さんが追いかけてくれてのプロポーズだったようで、映画のワンシーンのようだと話題になっていました。




結婚式

田丸麻紀さんは2013年3月にパリで結婚式を行いました。結婚披露宴は2013年4月21日に東京の両国国技館で行われました。

田丸麻紀さんは神田うのさんにデザインを担当してもらった上品な着物姿を披露し、ウェディングドレスは高級ブランド『モニーク・ルイリエ』のものを着用し、とても豪華な結婚式となり、田丸麻紀さん自身も満足したようです。

パリでの結婚式で、田丸麻紀さんは指輪を忘れたことを失敗談として語っています。

武部毅さんは「最初はビックリしていましたが、結局ニュースタイルだと逆に思い出になる」と笑っていたようで、優しい人だということが分かりますね。

 

武部毅の職業

武部毅さんはアメリカはボストン大学を卒業後、マッキャン・エリクソンという外資系広告代理店に就職、その後独立し、飲食店やネット証券会社を経営していました。

つまり、武部毅さんの職業は経営者で、2006年にジェパンゲートウェイという化粧品販売の会社を立ち上げます。

そして、石油を使わないノンシリコンシャンプー「レヴール」を販売し、大ヒット。

化粧品販売会社が軌道に乗っていますが、過去には飲食店を経営したりと他のビジネスにも手を出したのですが、失敗が多かったようです。

レヴールは芸能人をCMに起用するなどして爆発的に売上を伸ばし、2013年5月には会社の売上が217億円に達したと話題になり、年収は軽く2億円を超えるなんて噂も立ちました。




武部毅が違法闇金業で逮捕?

ただ、田丸麻紀の旦那・武部毅さんが、デイリー新潮のニュースで闇金融行為を行っていたと報じられたことも・・・武部毅さんは東京都内で自動車販売と修理業を営む男性が金策に困っていたので、お金を貸すことになります。

その時、その男性は車を担保にお金を借りることになり、平成17年8月ごろにメルセデスベンツSLを担保に1000万を借用します。

その際に100万円を初月分の利子として先に抜かれて、手元に渡されたのは900万でした。金利が10%とか、かなりの高金利ですよね。

ただ問題は、高金利だけではなく、武部毅さんが貸金業の登録を行っていなかった事です。無登録での営業は法に反する恐れがあるので、妻の田丸麻紀さんのイメージにも影響が出るでしょう。

しかし、その後この問題がどうなったかはわかっていません。もしかしたら、↓に見ます通り、父親が大物政治家なので、もみ消された可能性も無くはないですね。

その他、お金関係で言えば、2014年7月、旦那さんが経営するジャパンゲートウェイに東京国税局の調査が入り、約3億円の所得隠しを指摘され、約1億円の追徴課税を命じられています。

結果、会社の信用は落ちて、めちゃくちゃ売れていたシャンプーはいっさい売れなくなり、大量の在庫を抱えることになってしまい、2018年6月に破産し倒産。

現在はメンズコスメブランド『REDEN』を運営するLIFELONG株式会社(2001年創業)の代表取締役をしています。こちらの会社でも、シャンプーを販売しています。

ハイブリッドシャンプーというのが主力商品で、お笑い芸人で現在はYouTuberで焼肉屋オーナーの宮迫博之さんをCMに起用しています。二人は親交が深い可能性が高いですね。

 

武部毅は大物政治家の次男

田丸麻紀さんの旦那・武部毅さんですが、実は父親が大物政治家・武部勤さんなのです。

武部勤さんは、自由民主党所属の元衆議院議員です。

社団法人日米平和・文化交流協会理事や一般財団法人東亜総研代表理事、公益財団法人全日本ボウリング協会会長も務めていました。

そのことを写真週刊誌が報じたことで、過去に大きな話題になりました。

武部勤さんの長男は、この武部新さんです。

兄の武部新さんも現在は政治家として活躍しています。父親とお兄さんが政治家で、武部毅さんは会社の経営者をしていますから、すごい家庭ですよね。




田丸麻紀と武部毅の夫婦仲

2012年に結婚をした田丸麻紀さんと夫・武部毅さんの夫婦仲について気になりますね。

田丸麻紀さんは武部毅さんとのツーショット写真を公開することも多く、夫婦円満に過ごしていることが分かります。

田丸麻紀さんと夫が住む自宅はマンション。当初は広尾に住んでいましたが、現在は永田町に引っ越し。『ザ・キャピタル東急ホテル』の16、17階にある高級マンションに住んでおり、家賃はなんと月100万円超!

マンションの写真は何枚か公開されており、セレブな暮らしをしていることが分かります。会社を倒産させたとしても、何回も復活できるのは事業のセンスが抜群な証拠ですね!

田丸麻紀さんは子供が2人おり、2014年8月13日に第1子男児を出産、2018年7月30日に第2子男児を出産しています。


出典:https://www.instagram.com/tamarumaki/

きっと家族4人で幸せに暮らしていることだと思います。

 

田丸麻紀と武部毅が離婚危機!?

夫婦生活は好調だと思われていた田丸麻紀さんですが、実は現在夫と別居しているという噂も出ています。

この噂の原因は田丸麻紀さんが「友達の期間が16年間もあったので、トキメキがない」と発言をしたことです。

さらに、仕事の都合で寝室を別にすることになり「いっそのこと別居するか」という意見が出るなど、夫婦仲が心配になるような情報もあります。

また、武部毅さんはパチンコ依存症でギャンブルにはまり、これが原因で田丸麻紀さんが別居を選んだのではないかとも言われています。

ギャンブル依存症が原因である家庭が崩壊するという話はよくありますが、田丸麻紀さんの旦那さんもその一人なのでしょうかね。

いくつか心配になる噂が出ていますが、今後も仲良く夫婦生活を送っていってほしいですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.