小池百合子と元旦那は日本人!カイロ大学留学時に学生結婚した元夫との離婚理由が男前!

東京都知事として活躍する小池百合子さん。

もともとバリバリのキャリアウーマンでしたが、実は過去に学生結婚をしているのです。

そこで本記事では、

  • 小池百合子の元旦那について
  • 小池百合子と元旦那の離婚理由
  • 小池百合子の現在

を中心に解説します。

 

小池百合子と元旦那は1974年に結婚

東京都知事として今や東京の顔となった小池百合子さん。

ですがその私生活は未だベールに包まれています。

ここでは、小池百合子さんの結婚についてまとめていきます。

実は小池百合子さんは大学生の時に学生結婚をしていました。

それは1974年、小池百合子さんが21歳でカイロ大学2年生の時のことです。

お相手は3歳年上の日本人留学生の男性。

エジプトでは1973年10月、第4次中東戦争が起こっていました。

そんな中小池百合子さんと旦那となった男性は交際をスタートさせました。

戦争による食糧不足だったので、一緒の部屋でナツメヤシと日本茶だけで数日生活していたこともあったとか。

愛は貧乏より勝つといいますからね。

意外なのか、そうでないのか人によりますが、プロポーズしたのは小池百合子さんの方からだったそうです。

新婚生活を送る小池百合子さんと元旦那の自宅へ訪れたことがある方は、こう話しています。

「小池さんと違い彼は大学生活に苦しんでいるようでした」

その証拠に元旦那はカイロ大学を進級出来なかったため、卒業は断念。

サウジアラビアへ就職することになり引越ししたそうです。

それがきっかけとなったのか、この頃お二人は離婚しています。

結婚生活はわずか3年でした。




小池百合子の元旦那はどんな人?

小池百合子さんが卒業を待たずして学生結婚までしたそのお相手の方は、一体、どんな方なのか気になりますよね?

一部ではお相手の元旦那は韓国人だったという噂が流れています。

ですが、小池百合子さんご自身が

「同じカイロ大学の日本人留学生で3歳年上の男性と結婚しました」

とインタビューで答えていましたので、韓国人というのは噂レベルのことだったようです。

お相手の男性についてはあまり詳しいことは知られていません。

もう何十年も前の話しですし、小池百合子さんの今の立場もあります。

ですが、小池百合子さんご自身は「結婚してよかった」と話していますので、後悔など一切ない素敵な結婚生活だったのでしょう。

ましてや、海外で同じ日本人留学生という立場なら、恋に落ちるのに理由などなかったのではないでしょうか。

 

小池百合子と元旦那に子供は?

小池百合子さんと元旦那の間に子供はいなかったのでしょうか?

やはり学生だったということもあり、また若かったということもあったのか、子供はいませんでした。

ですが、小池百合子さんはこう語っています。

「子供がいたらよかったと、今になって後悔はあります。もし、そうであったなら、私の人生も大きく変わっていたことでしょう」

確かに子供がいる人生といない人生では、全く違った生活があったかもしれません。

それでも、小池百合子さんはその後独身を貫き、仕事に精を出し、今や東京都知事となりました。




小池百合子と元旦那の離婚理由

それではもう少し詳しく小池百合子さんと元旦那の離婚理由に触れて行きたいと思います。

 

離婚理由① お互い違う道を歩む選択

先ほども少し触れましたが、小池百合子さんと元旦那が離婚した理由の一つとして、元旦那がサウジアラビアで働くことを選択したことでした。

小池百合子さんは元旦那に「サウジアラビアに一緒に付いて来て欲しい」と言われたのですが、小池さんはこれを断りました。

小池百合子さんは結婚よりも自分のキャリアを選択したことになります。

その証拠に小池百合子さんはカイロ大学を卒業後、日本に帰国しアラビア語の通訳をしたり、ニュースキャスターとして活躍することとなります。

そんな小池百合子さんを見ていると、大学生だったからこそ結婚したのかな?と思います。

仕事をしていたとしたら、小池さんは結婚より仕事を優先していたと思うからです。

 

離婚理由② 小池百合子の性格

もう一点の離婚理由として、小池百合子さんの性格も多いに関係していたと思われます。

小池百合子さんは「仕事のほうが面白くってさっさと別れちゃいました」と語っていたことがあります。

結婚して妻となるより、小池百合子として仕事で活躍することを望んだのでしょう。

離婚に関しても実にあっさりとしていて、未練など一切なかった様子。

また、小池百合子さんは強い女性であることも挙げられます。

東京都知事選の選挙の頃を思い返してみても、実に堂々と見事に戦い抜いた方だと思います。




小池百合子が結婚歴を語る

上でもご紹介しましたが、小池百合子さんはご自身の結婚について、結婚よりも勉強や仕事の方が面白かったと語っています。

ですが、結婚したことを後悔したことはないそうです。

結婚したからこそ、妻よりも勉強して仕事をする方が向いていると思えたのでしょうし、それが当たっていたことは現都市知事として活躍する小池百合子さんを見ていると分かると思います。

 

小池百合子は独身で現在6人暮らし

学生結婚をした後離婚し、その後も現在まで小池百合子さんは独身でいらっしゃいます。

ですが一人暮らしをしている訳ではないようです。

以前は小池さんの母親と暮らしていましたが、母親が亡くなってからは一人ではなく共同生活をしているのです。

小池百合子さんの秘書をされているいとこご夫妻とそのお子様2人。

14年以上住み込みの家政婦さん。

計6人で生活されています。

いとこご家族は1階で、中2階に家政婦さんが住んでいるとのこと。

それは一人では危険だからという理由があるようですが、一見、奇妙な共同生活に思えます。

ですが、小池百合子さんにとっては都合がよく、暮らしやすいということなのでしょう。

そして忘れてはならないのが、小池百合子さんの愛犬「総ちゃん」も一緒です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.