吉田美和と旦那・鎌田樹音は19歳差!元夫・末田健に捧げる歌に感動

DREAMS COME TRUEの吉田美和さんは、2012年にミュージシャンの鎌田樹音さんと結婚しました。

吉田美和さんの元夫は、2007年に他界されており、今の旦那・鎌田樹音さんとの結婚は相当悩んでいたそうです。

今回は吉田美和さんの現在の旦那・鎌田樹音さんに関する情報や、前の夫に関する情報について紹介をします。

 

吉田美和の現在の旦那は鎌田樹音

吉田美和さんは、2012年3月21日、ロックバンド「FUZZY CONTROL」のボーカルをしている鎌田樹音さんと、3月8日に入籍していた事を発表しました。

入籍日の3月8日は「美和の日」という語呂合わせと、FUZZY CONTROLの鎌田樹音の誕生日に合わせた日で、2人に関係のある日に入籍をされていました。

吉田美和さんの旦那・鎌田樹音さんのプロフィールを紹介します。

  • 本名:鎌田樹音
  • 芸名:JUON
  • 職業:FUZZY CONTROLのボーカル&ギター担当
  • 生年月日:1985年3月8日生まれ
  • 出身地:沖縄県
  • 血液型:AB型
  • 利き腕:左利き

鎌田樹音さんの生年月日は1985年3月8日で、吉田美和さんは1965年5月6日なので、お2人の年齢は19歳差ということになります。

鎌田樹音さんがボーカルを務めるFUZZY CONTROLは、DREAMS COME TRUEのサポートメンバーとしても活動しており、ライブや2009年のNHK紅白歌合戦ではサポートミュージシャンという形で共演をしています。

また、レコード会社も、DREAMS COME TRUEの中村正人さんと吉田美和さんがエグゼクティブプロデューサーを務める「DCT records」にも所属しています。

鎌田樹音さんの母親は女優でシンガーソングライターのりりィさんです。

りりィさんは歌手としては「私は泣いています」などのヒット曲をリリースしており、女優としても映画「モテキ」、愛(仲里依紗)の母親役や、ドラマ「半沢直樹」では主人公の母親役もされています。

そんな吉田美和さんと鎌田樹音さん夫婦ですが、吉田美和さんが尽くすタイプなのに対し鎌田樹音さん自由奔放なタイプなので、相性がぴったしのようです。

吉田美和さんは鎌田樹音さんと結婚したのが40代後半だったこともあり、子供はいません




馴れ初めはライブ共演

吉田美和さんと鎌田樹音さんの馴れ初めは、ライブで共演したしたことがきっかけでした。

前述したとおり、鎌田樹音さんが活躍するFUZZY CONTROLは、DREAMS COME TRUEのサポートメンバーとしても活動しているので、お仕事での関わりは多かったのだと思います。

しかし、吉田美和さんは前夫である末田健さんが2007年9月26日に胚細胞腫瘍のため病死されていることもあり、なかなか結婚に踏み出せない状態でした。

そんな彼女の結婚への決意を後押ししたのは、あの東日本大震災でした。

吉田美和さんは、震災支援のために2011年6月にはベストアルバムを緊急発売し、収益から1千万円を義援金に、8月には被災地4カ所を巡る無料ライブもしていました。

東日本大震災で被災された方々のためのライブ活動などをしている中で、被災地のひどい状況で助け合う家族のつながりを見てすごく感動し、それで“自分も家族がほしい”とようやく思えるようになったと言われています。

被災地を必死で励ましていた吉田美和さんでしたが、吉田美和さん自身も背中を押され、新たな家族をもつ勇気をもらったことで、結婚に至ったのですね。

 

吉田美和の元旦那は末田健

吉田美和さんの前の旦那・末田健さんは、映像ディレクターでm-floや大塚愛さんなど、数々のPV監督を手掛けています。

末田健さんは、1997年に株式会社セップ(SEP)に入社し、ミュージックビデオを中心とした映像制作に携わるようになり、DREAMS COME TRUEの映像制作も携わっています。

そんな末田健さんと吉田美和さんとの馴れ初め等について紹介します。




馴れ初めはミュージックビデオがきっかけ

吉田美和さんと前の旦那・末田健さんとの出会いは、2001年頃ミュージックビデオの撮影がきっかけです。

末田健さんには、もともと妻子がいたましたが2004年に事実婚という形で結婚を発表しました。

これにより、吉田美和さんと末田健さんとの結婚は「不倫の末の略奪愛」ということで話題になっていますが、実は最初は妻子がいるのを隠し、独身ということで付き合っていたのです。

後に週刊誌が末田健さんは妻子持ちであることを報道して、吉田美和さんが事実を知ってショックを受けたと言われています。

また、事実婚にした理由は、吉田美和さんの資産を守るためです。

 

旦那・末田健の急死

末田健さんは胚細胞腫瘍のため、33歳という若さで他界されています。

末田健さんの容態が急変したのはDREAMS COME TRUEのワンダーランド2007ツアー中ライブの真っ最中でした

末田健さんは一緒にツアーに参加する予定でしたが、体調を崩したため、検査した結果「胚細胞腫瘍」と診断されました。

当時はツアーの中止も考えたそうですが、末田健さんは病院のベッドの中からツアー頑張ってきて!と元気よく見送ることでライブは続行をしました。

吉田美和さんは日帰りでできるツアーの時は東京へ戻って末田健さんの看病をし、末田健さんの回復を祈っていましたが、残念ながらツアー公演が終了した3日後の2007年9月26日に他界します。

 

末田健の急死の歌に込められた想い

末田健さんが亡くなった後、吉田美和さんはすっかり気落ちし食事もできず、ただ毎日泣いていたそうです。

しかし、吉田美和さんは「ただ泣いているだけの自分は夫も望んでいない。」と思うようになります。

そして、歌を歌っている自分を天国でも見てもらいたいと想い、末田健さんのために「AND I LOVE YOU」曲をつくりました。

「AND I LOVE YOU」は2分弱と短い曲です。

吉田美和さんは収録中、歌詞1行歌うたびに涙が溢れてしまったそうで、吉田美和さんにとっては辛い収録だったことでしょう。

しかし、前向きな歌詞なのでこの曲を聴いた人からは「私も前向きになれた」というコメントもありました。

歌詞が吉田美和さんの私情であることから、この歌はライブやテレビ番組でも歌われたことはありません。

吉田美和さんにとって、末田健さんの急死は辛かったと思いますが、これからは現在の旦那さんである鎌田樹音さんと幸せになってもらいたいですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.