【ヒモ夫説はガセネタ】山瀬まみの旦那・中上雅巳は俳優業+家事をこなす頼れる男だった!

現在、バラエティ番組の司会としても活躍を見せる山瀬まみさんは1999年に中上雅巳さんと結婚。

家事は二人で分担しているようですが、中上雅巳さんは家事を徹底する家事やりすぎ主夫だと話題になりました。

そこで本記事では、

  • 中上雅巳さんの人物像、経歴
  • 馴れ初めやプロポーズ
  • 夫婦仲

を中心に解説します。

 

山瀬まみと中上雅巳は1999年に結婚!

1985年に行われた、第10回ホリプロスカウトキャラバンで見事優勝し、アイドルとしてデビューを果たした山瀬まみさん。

今でも若く可愛らしさと無邪気さがある山瀬まみさんですが、実は1969年10月2日生まれで2022年現在53歳

そんな山瀬まみさんは1999年6月26日、30歳の時に中上雅巳さんと結婚をしています。3年間の同棲を経て結婚しており、現在も夫婦仲は良好とのことでした。




中上雅巳って、どんな人?

中上雅巳さんは、フジテレビ『笑っていいとも!』のいいとも青年隊として活躍していたようでした。↑の画像は、いいとも青年隊時の画像になります。

  • 生年月日:1972年2月19日
  • 出身:東京都
  • 血液型:A型
  • 身長:175cm
  • デビュー:1989年

プロフィールは上記の通りです。早生まれなので、年齢は山瀬まみさんよりも2歳年下。2022年現在50歳です。

 

馴れ初めは笑っていいとも

馴れ初めはもちろん、1982年10月4日~2014年3月31日まで続き人気を得ていた『笑っていいとも!』。

いいとも青年隊は初代~16代まであり、中上雅巳さんは16代目の青年隊だったそうです。そして、山瀬まみさんもこの時期に『笑っていいとも!』に出演していたようでした。

その出会いからおよそ6年後に徐々に距離が縮まり交際⇒結婚へと発展していったのです。

 

結婚会見

そんな二人の結婚会見でのコメントは話題となりました。

山瀬まみさんは、「毎日一緒にいても飽きない。この人となら、じいさんばあさんになっても楽しくやっていけると思いました。」と相性が合うことを明かし、「病院で中上さんと呼ばれるのが楽しみ。和田アキ子さんがとても喜んでくれて、抱き締めたら彼よりずっと男らしい体でした。」と幸せ全開の発言。

中上雅巳さんは、「カッパのCMで川の中を泳いでいるのが一番かわいい」と当時、山瀬まみさんが出演していたCMにも触れながらラブラブコメントを発言。

一方で「たまに怒るとそういう声が出るの…と驚くほどコワい」と喧嘩した時のエピソードも語っていました。

山瀬まみさんは結婚した理由について、「物足りなさから脱出する為に、家族になりたかったから」と語っていたようです。




プロポーズが素敵

中上雅巳さんのプロポーズも素敵だと話題になっています。中上雅巳さんは、1999年の交際記念日に山瀬まみさんにケーキをプレゼント。

そのケーキには「結婚しよう」というメッセージもついていたのだとか。

素敵なプロポーズの演出ですよね!!

ちなみに、授かり婚ではなかったようですよ。

 

中上雅巳は阪神ファン

2017年9月12日に行われた巨人対阪神戦で、山瀬まみさんと中上雅己さんがバックネット裏にて観戦している様子が中継されていたようです。

画像をみてわかるように、中上雅巳さんは緑色の阪神虎ユニフォームを着用。選手が見えるようにしっかりとメガネをかけて、糸井選手の応援歌も歌っていたとのこと。

この様子から、中上雅巳さんは阪神ファンであると言われるようになったようです。




中上雅巳は専業主夫

一部では、中上雅巳さんはヒモであるという噂もあります。しかし、ヒモではないようです。仕事もしたうえで、家事も分担して行っているのだとか。

2014年10月下旬に放送された『有吉ゼミ』では、家事やりすぎ夫が大集合!というコーナーで、中上雅巳さんの専業主夫ぶりが紹介されていました。

普段、中上雅巳さんが洗濯・掃除を行い、山瀬まみさんが料理を担当しているという。

中上雅巳さんはリビングの掃除だけでも20分費やし、床は勿論、壁や天井までも掃除機をかけて、靴下で出窓や花瓶を拭いているのだそうです。

この家事徹底ぶりは凄いですよね!

さらに、本来なら山瀬まみさんが担当しているはずの料理についても口を出すこともあるのだとか。

それは、中上家は週1で生協から食材を取り寄せているようですが、その1週間の間に食材が綺麗になくなるようにすることも中上雅巳さんの役割であると自負しているからなんです。

この家事分担の様子について、臨床心理士の矢幡洋は「素晴らしい」と絶賛。

二人で協議をしなければならないことを食材選びだけという風に限定していることが良いと分析していました。

このように、中上雅巳さんは家事面で山瀬まみさんもサポートしているようなので、ヒモであるという噂は間違いだということが分かりましたね。

 

中上雅巳の現在の仕事

いいとも青年隊として活躍をみせ、1990年代には映画やドラマにも出演していた中上雅巳さん。現在は、「引退して一般人になったのではないか」とも言われているほど活躍の姿が見られなくなりました。

しかし引退はしておらず、エム・エーフィールドという事務所に所属しているようです。舞台を中心に活動しているとのことですが、現在舞台出演もない様子。

最終経歴は、2000年公開の映画『週刊バビロン』や2015年に放送された『水曜ミステリー9』『土曜ワイド劇場』などのドラマ出演。

活躍は少ないもの、俳優としてのお仕事は続けているようでした。

 

子供はいない

二人の間に子供はいません。

その原因はどうも、山瀬まみさんが子供のことが苦手なんだとか。つまり、子供を産めないのではなく積極的に産まない選択をしたということですね。

といっても、本人から子供について何か言及があったわけではないので、本当のところは不明です。

 

現在も夫婦仲は良好

結婚から20年以上経った現在も、夫婦仲は良好。

一時期、子供がいないことから不仲説も流れたようですが、山瀬まみさんが以前、子供が苦手であると発言したことから子供は望まなかった可能性の方が高いです。

二人で野球観戦に行き、家事分担分もしっかりできているようですから、不仲ではないことが分かりますね。

 

いかがでしたでしょうか。

結婚会見時のコメントやプロポーズ素敵でしたね!

今後も山瀬まみさんと旦那・中上雅巳さんの活躍を期待しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.