田畑智子の旦那・岡田義徳は結婚反対の義母を鬼説得していた!子供との3ショットの幸福感がヤバイ!

女優の田畑智子さんと俳優の岡田義徳さんが結婚したのが2018年。

お二人が結婚に至るまでは、様々な事件が起きました。

そこで本記事では、

  • 馴れ初めやプロポーズ
  • 田畑智子のかぼちゃ事件
  • 田畑智子と旦那の夫婦仲

を中心に解説します。

 

田畑智子と旦那・岡田義徳は2018年に結婚

朝ドラ女優の田畑智子さんと俳優・岡田義徳さんは7年間の交際を経て、2018年1月1日に結婚しました。

女優さんと俳優さんの結婚は珍しくはありませんが、田畑智子さんと岡田義徳さんご夫妻には、結婚に至るまでちょっと遠回りしてしまった感じがします。

お二人には愛の深さを測る事件があったりしたのです。

ですが2018年結婚というニュースを見て、ホッとしたのが一視聴者目線です。




馴れ初めは舞台の共演

田畑智子さんと岡田義徳さんの出会いは、2011年公開の舞台「わらいのまち」での共演でした。

恋人同士役という訳ではありませんでしたが、お二人はすぐに意気投合したそうです。

舞台って稽古期間も入れると、随分長い間一緒にいることになりますから、田畑智子さんと岡田義徳さんもすぐに距離が縮まったのでしょう。

お二人の交際はすぐに写真週刊誌「フライデー」でスクープされました。

当時、お二人の事務所は交際を否定していますが、こんなに親しい様子を撮られては否定も肯定になってしまったようなものです。

岡田義徳さんは田畑智子さんより4歳年上ですから、頼りがいもあったのではないでしょうか。

 

旦那・岡田義徳のプロポーズ

女性なら誰でも理想のプロポーズというものがあります。

田畑智子さんもプロポーズには夢を持っていたそうです。

そのシチュエーションをわざと岡田義徳さんに伝えたのですが、岡田さんは恥ずかしかったのか、田畑さんの夢にはお付き合いしなかったとか。

どんなプロポーズだったのか?

それは業務連絡のような内容で、夢も冷めてしまいそうなプロポーズだったそうです。

田畑智子さんはそれでもがっかりするどころか、プロポーズらしきものは嬉しかった様子。

岡田義徳さんのぶっきらぼうなプロポーズでも、田畑智子さんは岡田さんらしいと納得したのだと思います。




田畑智子のかぼちゃ事件とは?

2015年11月。

週刊誌やワイドショーを賑わせた、いわゆる「かぼちゃ事件」が勃発しました。

どういう事件だったのか?

田畑智子さんがお料理をしようとしてかぼちゃを切っていると、誤って手を切ってしまい病院へ救急搬送されたのです。

その現場をいち早く目撃した岡田義徳さんは、田畑さんに付き添いサポートしました。

そうです。

田畑智子さんは岡田義徳さんの自宅でお料理していたのです。

岡田義徳さんの大好物「かぼちゃんの煮付け」を作っていた最中だったということも明らかになりました。

このことでお二人が本当に交際していることが分かったのです。

ですがこの「かぼちゃ事件」、田畑智子さんが「自殺未遂」したと誤報が出てしまったのです。

のちに自殺未遂ではなく、単に不注意で手を切ってしまただけと認知されましたが、見方が変わると大好物を作っていたことが、彼の気を引くための自殺未遂と報道されてしまうのですから、本当に怖いです。

 

2人は結婚に至るまで何度か破局していた!

上にも書きましたが、田畑智子さんと岡田義徳さんは、結婚するまでに実に様々な事件がありました。

かぼちゃ事件もそうですが、このお二人、結婚に至るまで何度も別れては復縁して・・・を繰り返していたのです。

最初に破局したのは交際から1年が経った頃。

当時、田畑智子さんは女優として更にスキルを磨くために、映画「ふがいない僕は空を見た」に出演することをきっかけに、岡田義徳さんとは一旦別れました。

女優業を優先したいとの思いで、岡田義徳さんと距離を置いたのです。

その後も別れてはまた付き合ったり・・・と曖昧な関係を続けていました。

そんな最中、かぼちゃ事件が起こったのですが、その時お二人は今後復縁する気持ちはないと話していたのです。

ですが、二人は結局、別れたからこそお互いの存在をより理解し、必要としていることに気付き、2017年に復縁してからの2018年の結婚へと繋がりました。

田畑智子さんは岡田義徳さんの魅力を聞かれ、「ロマンチストじゃないところ」と答えています。

どういうことなのか?

お二人の記念日などもオシャレな場所でご飯を食べるとか、素敵なプレゼントを贈るとか、そういうことがなく、交際3年目の記念日には家電量販店でのデートだったそうです。

家電量販店で岡田義徳さんは「好きなモノ買っていいよ」と言い、まさかの記念日のプレゼントが家電だったとか。

プロポーズもそうですが、岡田さんの無理をしない自然体のところが、田畑智子さんにとっては最高の魅力に感じているようです。




田畑智子の母親が結婚に反対

結婚まで7年。

それまで破局と復縁を繰り返したきたことはお話しした通りです。

ですが、その長い交際から結婚に至るまでの年月は、田畑智子さんの母親の反対もあったからだと言います。

田畑智子さんの実家は京都にある老舗の料亭「鳥居本」です。

そこの女将であった田畑さんの母親は、とても厳しい方だったと言います。

田畑智子さんと岡田義徳さんが結婚の挨拶に訪れた時、田畑さんの母親は岡田さんの真面目さが気に入ったそうです。

ですが、結婚に関しては断固として反対したのだとか。

女優と俳優同士の結婚に不安もあったのかもしれません。

 

岡田義徳が田畑智子の母親を説得?

田畑智子さんはある意味、母親から結婚は反対されることを覚悟していたそうです。

やはり老舗料亭という格式高い環境の母親からは、女優と俳優という職業は不安定に映っていたのかもしれません。

不安がる田畑智子さんに、岡田義徳さんは「俺が説得する」と力強い声をかけていました。

結局、最後には岡田義徳さんが田畑さんの母親を説得したそうです。

岡田義徳さんの誠意と、田畑智子さんの諦めない姿勢が、母親の心を揺り動かしたのかもしれません。




田畑智子と旦那の夫婦仲

色々あったお二人ですが、結婚後は夫婦仲良くやっている様子。

田畑智子さんはSNSをやっていないのですが、その代わり岡田義徳さんがSNSで田畑さんとの結婚生活を発信しています。

お子様が生まれてからはスリーショットを度々UPしています。

そのお姿は幸せ一杯です!

 

親子3ショットが話題に!

2018年10月25日。

田畑智子さんと岡田義徳さんの間に男の子が誕生しました。

その後、親子3人のスリーショットをInstagramで公開しています。

お二人のお子様の成長具合も楽しみですし、何より田畑智子さんと岡田義徳さんの幸せ感が伝わってきます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.