神戸蘭子の旦那は有名スタイリストの藤井エヴィ!結婚式の2ショット写真が素敵!

『クイズ!ヘキサゴン』で一躍有名となった神戸蘭子は、有名なスタイリスト2014年に結婚。

現在は2児の母となり、仕事と育児を両立しているようです。

そこで本記事では、

  • 神戸蘭子の旦那について
  • 馴れ初めや結婚式
  • 神戸蘭子と旦那の夫婦写真

を中心に見ていきましょう!

 

神戸蘭子と旦那は2014年に結婚

地元である宮崎から上京した19歳の頃、渋谷で『JJ』のスタッフにスカウトされたことがきっかけで読者モデルとなった神戸蘭子。

大学卒業後はアパレル会社に勤務するものの、『JJ』モデルとしての活動も続け、2008年に芸能事務所に所属。

『クイズ!ヘキサゴン』で人気を博しました。

そんな神戸蘭子と旦那である有名スタイリストは2014年1月1日に結婚。

神戸蘭子は1982年4月14日生まれなので、結婚当時31歳だったことが分かります。




馴れ初めが運命的

そんな二人の出会いは運命的なものでした。

旦那がスタイリストをしていたこともあり、二人は仕事を通じて知り合い、LINEグループでの交流があったのだとか。

その後、仲間内でご飯を食べに行く間柄へと進展。

そんな中、偶然にも新幹線で会い、そこから親密な関係になっていったのだと言います。

普段は人見知りな性格で自ら話しかけることが出来ない神戸蘭子でしたが、その時はちょうどLINEグループのトークが盛り上がっていたのだとか。

その盛り上がっている最中に、偶然にも目の前に旦那がいて思わず「今、いますよね?」とLINEしたということでした。

本当に運命的ですよね!

 

結婚式は青島神社とハワイで挙式

神戸蘭子は、4月30日のブログで『結婚式。』というタイトルの記事を更新。

ウエディングドレス姿を披露していましたが、実は仕事で着用した写真だったとのこと。

5月14日に更新した際には、韓国出身アイドルグループのSHU-Iの『こんなに君を好きなのにどうして?』というミュージックビデオに出演した際に撮影されたと明かされていました。

しかし、2014年11月21日の『帰省』というタイトル記事では、4月に地元である宮崎へ帰省した際に結婚式を挙げたことを報告。

さらに神戸蘭子の知り合いのブログには、

「実は、かなり前にハワイで結婚式をしたいから6月11日前後を空けておいてと言われたけど、僕も忙しい頃だし、蘭子の姉夫婦も勤務していて1週間近くも休めないし、新郎側の親戚も出席できない人が多かったそうです。そこで、青島神社で親族だけの結婚式を4月26日にしてくれた訳なんですよ。」

と親族のために4月26日に青島神社で挙式を行ったことも記載されていました。

出席者は親族数人で、神前式だったとのこと。

披露宴も近くの会場で行われたようでした。

最初にブログで仕事だと言い張っていた理由については「結婚したことがバレたら、カレの仕事に支障が出るんじゃないかと思って、まだ公表できずにいるんだそうです。でもカレのほうは関西人であっけらかんとした性格なので、“別にかまへんのに”って言ってるそうですけど」と明かされています。

さらに、6月にはハワイでも挙式を行っています。

ハワイでは、神戸蘭子と旦那二人でデザインしたドレスを着用。

ゲスト全員がお揃いのドレスを着るという素敵な演出もあったようです。




神戸蘭子は旦那のどこに惹かれた?

modelpressのインタビューでは、旦那のどこに惹かれたのかを明かしています。

二人は、メンズ、ウィメンズ問わず洋服が好きで趣味が合うのだとか。

神戸蘭子自身は、服飾大学に通っていたこともあり、スタイリストである旦那とは専門的な話ができることが楽しいのだそうです。

さらに、お互いに人見知りな性格なんですが、自然と話が弾み、結婚してからは旦那の衣装を作るのを手伝うこともあるようです。

やはり趣味が合うというのは大事ですよね。

 

旦那の職業はスタイリスト

先ほどから何度も述べているように、神戸蘭子の旦那はスタイリストとして活躍をしています。

名前は、藤井エヴィと言い、イケメンスタイリストとして有名です。

過去には剛力彩芽や道端アンジェリカなどを手掛けてきたようでした。

 

旦那の年収が凄い!

旦那の年収は、なんと1000万円を超えているとの噂。

神戸蘭子自身も2000年代に人気を博していましたが、旦那がこれほどの年収があるので仕事をセーブした可能性もありますね。




神戸蘭子が不倫して離婚危機?

神戸蘭子が不倫して離婚危機とありますが、これは誤報。

かつて『クイズ!ヘキサゴン』で共演していた元木大介と、2011年7月に『女性セブン』で密会が報じられていたのです。

しかし、これは神戸蘭子が旦那と交際する以前の話。

元々巨人ファンであった神戸蘭子が元木大介に「一緒に野球観戦に行って、隣で解説してください。キャンプも行きたい。」などと積極的にアプローチをしていたようでした。

元木大介は、妻子持ちであったため、最初はあまり乗り気ではなかったようですが、気が付くと神戸蘭子の無邪気さに心を許し、収録の合間でも会話がはずんだり、二人きりで食事にいったりと親交が深まっていったのです。

ただ、二人の恋ははかなく散り、破局。

その後、2013年に旦那と熱愛が発覚。

世田谷で、男性2人と神戸蘭子の姿が目撃され、そのうちの男性一人である旦那と一軒家に帰宅した様子がキャッチされていました。

そのため、不倫で離婚危機という事実はありません。

 

神戸蘭子と旦那の夫婦写真が素敵

最後に、素敵だと話題になっている夫婦写真をご紹介していきます。

とてもお似合いですよね。

美男美女でオーラがあるお二人です。

最初は、結婚式を挙げたことも隠していた二人でしたが、どんどんオープンになっていっていることが分かります。

いかがでしたでしょうか。

馴れ初めから夫婦写真まで、全てが素敵でしたね!

今後も神戸蘭子と旦那・藤井エヴィの活躍を期待しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.