実は専業主婦になりたかった!原田知世と元旦那・エドツワキの離婚理由について多数憶測が流れています。。

女優として活躍している原田知世さん。

80年代にデビューし、映画「時をかける少女」でヒロイン役を演じ、一躍有名になりました。

そんな原田知世さんは過去に結婚し、現在は離婚されていますが、その離婚理由について、様々な噂が飛び交っています。

そこで本記事では、

  • エドツワキさんの人物像、経歴
  • 馴れ初めや夫婦生活
  • 原田知世さんとエドワツキさんの離婚理由

を中心に解説します。

 

原田知世とエドツワキは2005年に結婚!

原田知世さんが結婚したのは2005年5月1日のこと。お相手はイラストレーターや画家として活動しているエドツワキさんです。

原田知世さんは38歳の頃に結婚しました。




エドツワキって、どんな人?

エドツワキさんは画家、イラストレーター、アートディレクターをしており、ウェアブランド「nakEd bunch(ネイキド バンチ)」のデザインを手がけるなど、事業もされているそうです。

生年月日は1996年6月29日生まれ。

原田知世さんより1つ年上ですね。

エドツワキさんは東京を拠点に活動されていて、国内外のファッション誌、ブランド、広告、CDジャケットなどのデザインを手がけている他、原田知世さんのライブ演出やCDジャケットのデザインなどもしており、夫婦で仕事をする機会も多かったそうです。

 

馴れ初め

二人の出会いは2004年の秋頃でした。

どのように出会ったかのかは公表されていないみたいですが、エドツワキさんは色々なミュージシャンのCDジャケットやファッション誌などのデザインにも参加されていたりするので、そういった繋がりで原田知世さんと出会ったのではないかと言われています。

原田知世さんは、30代後半に差し掛かっても結婚願望が全くなかったようですが、エドツワキさんにはビビビときたようで、ずっと一緒にいたいと思ったそうです。

二人は2005年に結婚しているので交際を始めてから、なかなかのスピード婚だったみたいですね。

 

夫婦生活は円満だった!

原田知世さんは、画家やイラストレーターとして活躍するエドツワキさんの仕事に対し、とても協力的だったそうです。

そのため、二人の夫婦生活はとても円満だったとのこと。

それなのになぜ、二人は現在離婚しているのでしょうか?

離婚理由が気になるところです。




原田知世とエドツワキは2013年に離婚!

原田知世さんは2013年12月に離婚を発表しました。

離婚理由について、原田知世さんの口から語られることはなかったようですが、「今後は互いを尊敬できる友人として、新たな関係を築いていけると思っています」とコメントをしており、やはり夫婦関係に大きな問題はなかったようです。

とはいっても、離婚をするということは二人の間に何かはあったはず。

ということで、離婚理由について見ていきましょう。

 

離婚理由①すれ違い

離婚理由①は『すれ違い』です。

エドツワキさんは画家やイラストレーターとして忙しく、また原田知世さんも女優として活躍しているため、生活面でのすれ違いがあったのかもしれません。

離婚発表時のコメントに「それぞれの道を歩んでいくことにしました」とあったので、一緒に生活をしていくことに気持ちのすれ違いがあると、共に歩んでいくことは難しくなりそうですね。

 

離婚理由②エドツワキの収入が激減

離婚理由②は『エドツワキさんの収入が激減したこと』です。

エドツワキさんは画家やイラストレーターとして多くの収入を得ていましたが、東日本大震災により、ボランティア活動に精を出したため、収入がかなり減ったと言われているとのこと。

原田知世さんは14歳で芸能界デビューをし、結婚したら専業主婦になりたいという願望があったようなので、エドツワキさんの収入減に耐えられなかったのでは?と言われています。

しかし、30代後半まで結婚願望がなく、しっかりとキャリアを積み、お金持ちからもモテていたであろう女性が一時期の旦那の収入減により、離婚を考えるのかは疑問なところです。

 

離婚理由③子供が出来なかった

離婚理由③は『子供ができなかったから』です。

原田知世さんとエドツワキさんの間にはお子さんはいません。

できなかったのか、作らなかったのかはわかりませんが、子供ができていたら原田知世さんは女優業を休止、または引退していたかもしれないと言われています。

子供がいるから離婚しないといった夫婦も世の中にはたくさんいるので、子供がいないことで離婚しやすかったという理由もあるのかもしれませんね。

 

エドツワキの現在

エドツワキさんの現在ですが、名前を『Ed』に改名されました。

2018年までは様々な個展などを開催されていたようですが、2019年以降からは目立った活動は見つかっておらず、再婚の噂もありません。

しかし2020年には、ロンドンのクリエイティブ・エージェント「MAISON HANKO」に所属したとHPに載っており、クリエイターとしての活動は現在も続けていらっしゃるようです。

これからの活躍も楽しみですね。

以上、原田知世の旦那についてのまとめでした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.