尾野真千子の元旦那はLDH専務・森博貴で年収は凄いが元従業員にパワハラ疑惑で離婚!

実力演技派女優として多くの作品に出演している尾野真千子は、2015年に森博貴と結婚。

旦那・森博貴はあのEXILEグループが所属しているLDHの専務で年収が凄いと話題になっています。

そこで本記事では、

  • 尾野真千子の旦那について
  • 尾野真千子と旦那の離婚理由
  • 尾野真千子の再婚

を中心に解説します。

 

尾野真千子と旦那は2015年に結婚

冒頭でも述べたように、尾野真千子は2015年7月26日に森博貴と結婚をしています。

交際期間は1年間。

結婚当時、尾野真千子は33歳でした。




馴れ初めはドラマの共演

テレビドラマなどでEXILEのメンバーと共演することが多かった尾野真千子。

『名前をなくした女神』や『最高の離婚』でメンバーと共演したことがきっかけで、2014年夏、EXILEグループの打ち上げに尾野真千子が参加した際に二人は出会いました。

交際後は上の画像のように、相合傘をして歩く姿もキャッチされていました。

また、結婚の決め手を尾野真千子は、「父親と被ったところ。どこってところはないですけど、ふとした時に似ていると思ったことがあって。私、この人と結婚するんやってなっちゃいました」と語っていたようです。

結婚生活については、「うちの中に他人がいるって感じですね。朝起きたときに『うわっ、横にいる』って思っちゃいます」と誰かと暮らすということに戸惑いを感じつつも楽しんでいる様子でした。

 

旦那はEXILEが所属する事務所の専務

森博貴は、あの人気グループEXILEらが所属する事務所として有名なLDHの専務取締役を務めている方です。

LDHとは『Love Dream Happiness』の頭文字をとったもので、このようなエンターテインメントを届けていきたいという思いが込められているのだとか。

タレント活動を支えるだけではなく、日本全国や海外に12校ものスクールを展開しており、ビジネスとしては絶好調。

実は、森博貴は一卵性双生児の弟であり、兄はLDHの副社長として活躍しているのだそうです。

上の画像の左側の方が兄・森雅貴で、右側の方が森博貴になります。

森博貴は高校卒業後、建設会社に勤務していたようですが、26歳の時に兄・森雅貴とモデル事務所である株式会社スリーポイントを設立。

2003年にHIROのEXILE会社と合併をしてLDHとなりました。




旦那の学生時代はサッカー部

musicmanには、兄・森雅貴の『リレーインタビュー第126回森雅貴氏株式会社LDH代表取締役副社長』というインタビュー記事が掲載。

その記事の中では兄弟の生い立ちやこれまでの経歴についても語られていました。

二人は1971年、東京都杉並区にて誕生し、学生時代はともにサッカーに打ち込み、高校はスポーツ推薦で入学しているとのことでした。

兄・森雅貴はボランチ、森博貴はフォワードとして都大会ベスト8まで勝ち上がったようです。

かなり優秀な兄弟であることが分かりますよね。

 

旦那の年収が凄い!

年収は200億円だとも言われているLDHですから、専務取締役の森博貴はかなり年収があるはず。

一般的な企業の専務だと年収1000万円のようですが、おそらくその3倍はあるのではないかと言われています。

年収3000万円、かなり凄いですよね!

ちなみに、HIROは年収3億円と言われているようでした。

 

旦那が元従業員にパワハラ疑惑

実は、2016年7月には『週刊文春』にてLDH内でパワハラがあったことを元従業員が告白。

  • 飲み会で運転手が飲み食いしたことに激怒して土下座を強要
  • 買ってきたアイフォンケースが厚すぎたから自主退職を迫る
  • 昇格したいなら脇が臭いから手術しろ(本当は臭くない)
  • ラーメン10杯を無理やり食べさせる
  • 飲食店での大食い強要は日常的
  • 宣伝部長を怒らせたから丸刈り謝罪を強要
  • 出張先に置いてけぼりにする
  • 運転中に根性焼きを強要
  • 1日中コインランドリーで練習着を洗濯
  • 労働時間480時間・残業220時間で手取り20万円
  • 深夜2時まで勤務、朝3時にサーフィンする役員を迎えに行く
  • 自宅のゴミ捨てをやらせる

パワハラの内容は上記の通りです。

この辛辣なパワハラに関与していて、しかも中心人物であったというのが森博貴。

パワハラ疑惑が報道された後、尾野真千子は森博貴に激怒。

ネット上では、このパワハラ問題が原因で離婚したのではないかとも言われているようでした。




尾野真千子と旦那に子供は?

では、尾野真千子と森博貴の間に子供はいたのでしょうか?

実は、子供はいません。

人気女優とLDHの専務という二人でしたから、忙しかったことも子供がいない理由なのかもしれません。

 

2017年に離婚!離婚理由は?

そんな二人は、2017年9月11日に離婚を発表。

数日前に代理人によって離婚届が提出され、慰謝料無しの円満離婚であることが明かされています。

尾野真千子は所属事務所を通して「2年間という短い時間でしたが、2人で話し合った結果、離婚という答えを2人で決めました。お互いにいい刺激を与えあってはいましたが、夫婦という生活にはなりませんでした。私が求める生活と彼が求める生活の違いから、お互い新しい道を進んだ方が幸せになれると考えました」と離婚を決断した理由を説明。

しかし、離婚の理由は、尾野真千子が料理をしないからという情報もあるようです。

過去に熱愛報道があった、高橋一生はとある番組で「ここまで料理が上手いと、交際している彼女がご飯を作りづらいということもあるのでは?」と質問された際に「今まで付き合った人が作ってくれなかったので、全部自分が作ってます」と発言していました。

このことから、尾野真千子は料理をしないのではないかという噂が流れるようになりました。

さらには、雑誌のインタビューで尾野真千子自身が「家で一緒に食事しない。2人で好きな店で外食。」と料理をしたことがないということを明かしていたのです。

やはり結婚となると愛する妻の手料理を食べたいと思う方が多いでしょうから、料理をしないことも離婚の原因なのではないかということです。

また、結婚以前に既婚者である、ほっしゃんとの不倫フライデーが報じられていました。

このことがあった為、尾野真千子は自身が結婚後にほっしゃんと相合傘デートや熱海・伊東旅行をしたのではないかと不倫疑惑も浮上したのです。

しかし、ほっしゃんは一度嫁と離婚後、尾野真千子と交際し破局したのちに元嫁と再婚を果たし子供も授かっているのでその可能性は極めて低いと考えられます。

さらに、高橋一生との復縁説も浮上しているようですが、ファンが許さない状況だということです。

それもそのはず。

当時、同棲していた高橋一生を捨ててまで、ほっしゃんと不倫に走ったわけですから「高橋一生に一生近づくな」と言われても無理はありませんね。

 

尾野真千子が求める結婚生活

尾野真千子は男前の印象が強いですが、彼氏や旦那となると甘え上手で女の子な一面を見せるタイプの女性。

なので、尾野真千子はもっと一緒に寄り添いあう結婚生活を求めていたのではないでしょうか?

多忙な森博貴と一緒にいる時間も減り、ラブラブな新婚生活どころかすれ違いも生じて寂しさを感じていたのでしょう。

女優としての悩みなど、パートナーだからこそ聞いてほしいし話したい事もあり、日ごろの疲れも癒したりしてほしいものです。

一緒にいる時間を多忙のあまり作ることが出来なかったのか、どちらかが作ろうとしなかったのかは分かりませんが、明らかに夫婦の間に温度差があったのは事実でしょう。

「一度は夫婦となれたことを感謝しながらお互いに前進したいと思います」と前向きなコメントを出していることから、尾野真千子は旦那に対する愛情はあったのだと思われます。

 

尾野真千子の再婚の可能性

離婚から3年が経とうとしている今、尾野真千子に再婚の可能性はあるのでしょうか?

前述したように、元彼である高橋一生との復縁説も浮上しています。

同棲中にほっしゃんとの不倫デートが報じられたことで破局した二人ですから、ファンは反対。

しかし、高橋一生は尾野真千子を責めるような言葉は無く、お互いに未練が残ったまま破局したと言われています。

なので、お互いフリーとなった今、再共演などのチャンスがあれば復縁も十分にあり得るとの見解もあるようでした。

また、これも前述しましたが、以前ほっしゃんと尾野真千子は、仲良く相合傘をして車に乗り込む姿を週刊誌にて報じられました。

二人はNHK連続テレビ小説『カーネーション』での共演がきっかけで出会い、不倫関係に。

計2回にわたって不倫報道がされた為、再婚の噂もあるようですが、ほっしゃんは元嫁と再婚しているので恐らく二人が復縁する可能性はないでしょう。

ということで、今一番再婚相手として候補に挙がっているのは高橋一生のようです。

いかがでしたでしょうか。

離婚理由はどうであれ、尾野真千子には幸せになってもらいたいです。

今後も尾野真千子の活躍を期待しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.