あびる優と元旦那・才賀紀左衛門の離婚理由が最低すぎる!寿るいと不倫するほど夫婦生活は氷点下だった!

タレントのあびる優さんは2014年に総合格闘家の才賀紀左衛門さんと結婚をしますが、2019年に離婚をしています。

元夫の才賀紀左衛門さんは過去に浮気報道がありましたが、あびる優さんとの離婚理由が衝撃的で話題になっています。

今回はそんな才賀紀左衛門さんの紹介や、お2人の馴れ初め、離婚の真相についてまとめました。

 

あびる優の旦那は才賀紀左衛門

あびる優さんは、2014年9月14日放送の「アッコにおまかせ!」で才賀紀左衛門さんと結婚することを報告しました。

才賀紀左衛門さんのプロフィールを紹介します。

  • 通称:キザエモン
  • 生年月日:1989年2月13日
  • 出身地:大阪府堺市
  • 職業:キックボクサー・総合格闘家

年齢について、あびる優さんは1986年生まれなので、才賀紀左衛門さんはあびる優さんより3歳年下です。

才賀紀左衛門さんは総合格闘家ですが、戦績を見てみますと総合格闘技は4勝4敗、キックボクシングは15勝6敗となっており、キックボクシングの方が得意のようです。

また、才賀紀左衛門さんは打撃が得意と言う事でも評価をされているようです。




旦那の実家はお金持ち

才賀紀左衛門さんの父親は大手の建設機械リース会社「株式会社サイガ」の創業者で、実家がかなりのお金持ちのようです。

実家がお金持ちの才賀紀左衛門さんは、学校へは車で送り迎えをされており、幼少期からかなり高慢な子供だったそうです。

才賀紀左衛門さんは今でもそういうところがあり、試合の後のコメントで、「俺は華があるし他の選手が俺と同じ試合をしても、俺がベストバウトに選ばれると思う」というコメントをしたことで批判を受けていました。

また、テレビのバラエティ番組に出演の際にもお金持ちアピールをされこともありますが、お金持ちなのは才賀紀左衛門さんの力では無く、才賀紀左衛門さんのお父さんなのですよね。

 

旦那は一度離婚歴あり

2014年にあびる優さんと結婚した才賀紀左衛門さんですが、実は過去に離婚歴があります。

才賀紀左衛門さんは19歳の時に一般女性と結婚をしますが、3年後の22歳の時に離婚しています。

離婚の理由は才賀紀左衛門さんの度重なる浮気で、才賀紀左衛門さんは元嫁が留守の時に飲み屋のホステスを自宅に連れ込んで、元嫁が帰宅したところで鉢合わせになってしまったのです。

才賀紀左衛門さんはルックスも良く、お金持ちの家で育ったので、モテていたようで浮気癖もひどかったようです。

才賀紀左衛門さんと元嫁の間には2人のお子さんがいらっしゃいましたが、子供の親権は元嫁が持つことになりました。

奥さんと子供を失った才賀紀左衛門さんは、「絶対に大切な人を裏切ったらアカンな!自分の人生22年間で1番大切な人を失ったけど勉強になったわ」とツイッターでつぶやいており、反省しているようでした。

 

馴れ初めは知人の紹介

あびる優さんと才賀紀左衛門さんの馴れ初めは、2014年3月に知人の紹介で食事会に同席した事が出会いのきっかけでした。

そこで才賀紀左衛門さんが、あびる優さんに一目惚れだったそうで、その際にすでに才賀紀左衛門さんは、あびる優さんと結婚したいと思っていたのです。




旦那のプロポーズの言葉

食事会がきっかけで、あびる優さんに一目惚れした才賀紀左衛門さんは、猛アプローチをしていたようですが、あびる優さんは「30歳までは仕事を続けたい」と断りました。

どうしても諦めきれなかった才賀紀左衛門さんは「付き合うのがダメなら結婚してください」と驚きの行動に出ます。

これにはあびる優さんも驚いたことでしょうね。

しかし、5月にあびる優さんが体調を崩した際に、才賀紀左衛門さんが献身的な看病をしてくれたことで、結婚を意識するようになるのです。

そして、あびる優さんの誕生日に指輪のプレゼントとともに「結婚してください」とプロポーズし、スピード婚に至ります。

あびる優さんは結婚会見の際に「直感が大事」と満面の笑みを浮かべていました。

 

2人の夫婦仲は悪い?

あびる優さんは2015年5月5日に第1子となる女の子・よつ葉ちゃんを出産します。

長女が生まれたとき、才賀紀左衛門さんは自身のツイッターで育児を積極的に行う「イクメン」宣言していました。

宣言どおり、才賀紀左衛門さんはイクメンぶりを発揮しており、あびる優さんからも感謝されていたようです。

しかし、2017年5月にあびる優さんが自身のSNS上で、「我が家の家事や育児は基本的に私が担当なので、1人の時間が無い。世の中のパパさん、もっとママに自由な時間を与えてください。」という内容の書き込みがありました。

このSNSには才賀紀左衛門さんが娘さんをお風呂に入れてあげている写真がアップされており、「パパが娘のお風呂をしてくれたので、2時間睡眠を取ることができ、ほんの少し救われた。」とも書かれていました。

不満の書き込みをしたあびる優さんに対し、才賀紀左衛門さんは「日曜日は1日中、娘を見ている」と反論しており、お互いに不満が出るようになります。

2017年の結婚記念日の翌日にあびる優さんはSNSに「なんやかんやで結婚3周年は乗り越えられたようです」と意味深な内容の投稿をしています。

 

旦那が2017年に浮気

あびる優さんと才賀紀左衛門さんの夫婦仲が心配される中、2017年10月6日発売の週刊誌フライデーが才賀紀左衛門さんの不倫を報じます。

才賀紀左衛門さんは、あびる優さんが旅行に行っている隙を狙って、モデル女性のマンションに宿泊したり、この女性が勤める六本木のキャバクラに来店したりしていたのです。

浮気については元嫁のときに反省をしたはずですが、残念なことに人間はそんな簡単には変わらないということなのですね。

才賀紀左衛門さんは、キャバクラの店内で「あびるがウゼぇ、離婚してえ」など、くだを巻いていたようです。

フライデーが撮った相手の女性はこちらです。

実は才賀紀左衛門さんの浮気相手は、ギャルモデルの寿るいさんだったのです。

寿るいさんの写真とプロフィールを紹介します。

  • 名前:寿るい(ことぶきるい)
  • 出身:千葉県
  • 生年月日:1989年4月26日
  • 身長:150cm
  • 職業:モデル

寿るいさんは「ポップティーン」のモデルとして活躍しており、2009年には西野カナの「もっと…」のミュージック・ビデオにも出演していました。

 

2019年に離婚!

2017年に不倫報道をされた才賀紀左衛門さんでしたが、その約2年後の2019年12月4日に、あびる優さんと離婚しました。

離婚理由については、価値観の違いと説明をしており、才賀紀左衛門さんの浮気については特に触れられていませんでした。

あびる優さんと才賀紀左衛門さんは”円満離婚”で慰謝料はありません。

 

子供の親権は才賀紀左衛門

あびる優さんと才賀紀左衛門さんとの間に生まれた子供・よつ葉ちゃんの親権は、才賀紀左衛門さんが持つことになりました。

一般的に離婚した夫婦の子供の親権は、母親が持つことが多いのですが、才賀紀左衛門さんが親権を持つことになった理由として、あびる優さんは以前から酒癖が悪く、ほぼ毎日深夜2時や3時まで飲み歩いており、帰宅後に夫と娘を起こして騒ぎ立てるということも頻繁にあったといいます。

あびる優さんの酒癖を考えると、才賀紀左衛門さんが子育てをした方が良いのかもしれませんね。

才賀紀左衛門さんは現在、シングルパパをしていますが「娘のことをしているのが楽しくてしょうがない」とコメントをしています。

娘のよつ葉ちゃんとの暮らしを綴るInstagramはフォロワーが急増しているようなので、気になる方は是非フォローしてみてはいかがでしょうか。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.